スタジオシモムラ川崎大師へ徒歩0分

044-266-0025

営業時間9:30~19:00
年末年始・木曜定休

地域情報

Blog

🌸令和4年度以降の成人式対象の年齢について🌸

おはようございます🌞
寒い日がつづく今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?(*^^*)

今日は最近増えたお問い合わせ内容「2023年の成人式の対象年齢」について
簡単にご案内させていただきます✨

2022年4月以降は18歳が成人とされるため、自分の参加する
成人式がわかりにくくてお困りの方もいらっしゃるかと思います。

多くの自治体では2023年以降も「成人式」の対象年齢は満20歳となります。
18歳の方の受験や就活などと被り、本人の負担が増えてしまうことや
経済面での出費が多くなりすぎてしまうことが理由として挙げられます。

当店にご来店いただく多くのお客様が出席される成人式の対象年齢は以下となります。
〇川崎市    満20歳の方が対象
〇横浜市    満20歳の方が対象
〇東京 23区大田区 満20歳の方が対象
      品川区 満20歳の方が対象
      江東区 満20歳の方が対象
       港区 満20歳の方が対象
      目黒区 満20歳の方が対象
     世田谷区 満20歳の方が対象
      中央区 満20歳の方が対象
     江戸川区 満20歳の方が対象
     千代田区 満20歳の方が対象
      渋谷区 満20歳の方が対象
      墨田区 満20歳の方が対象
      文京区 満20歳の方が対象
      新宿区 満20歳の方が対象
      杉並区 満20歳の方が対象
      台東区 満20歳の方が対象
      豊島区 満20歳の方が対象
      中野区 満20歳の方が対象
      葛飾区 満20歳の方が対象
      荒川区 満20歳の方が対象
      練馬区 満20歳の方が対象
      足立区 満20歳の方が対象
       北区 満20歳の方が対象
      板橋区 満20歳の方が対象
※満20歳とは令和4年(2022年)4月2日から令和5年(2023年)4月1日の間に
 20歳を迎える方が対象になります。

ほとんどの自治体は今までと変わらず満20歳の方が成人式の対象です。
また、一部には満18歳の方が成人式対象の地域もあります。

お手数ですが、ご自身のお住いの市区町村のホームページを確認いただくと
対象年齢について明記してありますのでぜひご確認ください。

2023年成人式のご予約もすでに受け付けております👘
成人式用の振袖や袴の衣裳見学を見学のお客様につきましては、一部衣裳がクリーニングに
出ているため2月1日より衣裳見学の予約を承っております。

お気軽にお問い合わせください!
皆さまのご来店を、心よりお待ちしております🌟

MAIL:こちらをクリック
TEL :044-266-0025

夏がやってきました🌻

こんにちは!
アジサイが咲く梅雨もそろそろ終わりに近づいてきましたね✨
今年は去年とは違い、外出ができるようになりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

これからは暑い日差しが照りつける夏がやってきますね!
すでに暑くて外を歩くだけで汗をかくのにこの先どのくらい暑くなるのでしょうか…

そんな最近ですが、川崎大師の夏イベントのひとつ『川崎大師風鈴市』が
来週の7月20日(火)から始まります♪
ちなみに8月22日(日)まで開催していますよ👍

去年はコロナのために中止になってしましましたが、今年は開催するようです🎐
チリンチリンという風鈴の音色を聞いているとなんだか涼しくなる気がしますよね(*^^*)
今までと違うかたちで開催するようですが、少しずつでもイベントが楽しめるようになったらいいですね✨

この時期は七五三の前撮りでも人気の時期です👘
夏休みもありますがお子様が日焼けをしないうち撮影を考えているお母様、お父様が
多くいらっしゃいます。

特に女の子さんはドレスでの撮影の際に衣裳によっては腕が出てしまいますので要注意です!
半袖焼けや水着焼けなどそれもまた思い出ですがくっきり日焼け跡がついてしまう前に
撮影をご検討いただいてもいいかもしれませんね💦

また、「撮影日はまだ決まってないけど、衣裳が気になるな…」
という時は一度、衣裳見学にご来店ください☆彡
ご予約制になりますがお子様の衣裳はもちろんお母様の訪問着などもご希望に合わせて
ご案内いたします。

撮影するからにはお気入りの衣裳で写真に残していただくのが一番!
実際に見ていただき色や柄を確認いただくほうがイメージしやすいのでオススメです(^^)
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください♪
TEL:044-266-0025
メールでのお問い合わせはこちら
皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております☆

水鳥の祭り

2020.09.22

開催日程 : 毎年10月第3日曜日

慶安の酒合戦を水鳥の祭りと言い、酒の字がサンズイ(水)と酉は(鳥)になっている事に由来して、
水鳥の祭りの酒合戦を「水鳥記」として記録されております。

「水鳥記」の京都本は川崎市民ミュージアムに、「水鳥記絵巻」は川崎大師平間時に収蔵されております。
水鳥記、水鳥の祭りは大蛇丸底深(だいじゃまるそこふか)大師河原の名主、池上太郎右衛門幸広とその一族15名と地黄坊樽次(じおうぼうたるつぐ)、
江戸の医者で儒学者茨木春朔とその仲間17名との豪快な酒合戦を再現したお祭りです。

水鳥の祭りの「問答合戦」「口上合戦」そして「酒合戦」は迫力満点でとても楽しいお祭りです。
史実によると三日三晩水鳥の祭りの酒合戦は繰り広げられたとの事です。

神興連合渡御

2020.09.22

開催日程 : 毎年8月上旬

川崎大師神輿連合渡御は、若宮八幡宮と周辺の町内会が合同で主催する夏祭りです。

この川崎大師神輿連合渡御は「神輿のお山入り」とも呼ばれ、神社の神輿が川崎大師の山門を入ると言う珍しい行事です。
昭和60年に第一回の川崎大師神輿連合渡御が行われ、今では地元の夏の風物詩として定着しております。
「神輿のお山入り」したこの川崎大師神輿連合渡御が境内に勢ぞろいした姿は迫力満点!
この川崎大師神輿連合渡御の一番の見どころです。
20数基のお神輿に歓声と掛声が溢れ、境内は興奮の坩堝となります。

毎年行われるこの川崎大師神輿連合渡御は、大勢の観光客が集まり活気に満ち溢れたお祭りです。

《川崎大師神輿連合渡御のお問い合わせ先》
川崎大師:044-266-3420
若宮八幡宮:044-222-3206

 

川崎大師風鈴市

2020.09.22

開催日程 : 毎年7月17日~21日

平成8年から始まった「川崎大師風鈴市」は、川崎大師の夏の恒例行事として定着しております。

この川崎大師風鈴市には、日本全国から900種類約3万個の風鈴が集まります。
川崎大師オリジナルの厄除だるま風鈴、石川県の九谷焼風鈴、岩手県の南部風鈴、栃木県の益子焼風鈴、滋賀県の設楽焼風鈴
なかには18金製の風鈴や純銀製の風鈴もあり、訪れた人々に目と耳を楽しませてくれます。

「川崎大師風鈴市」開催中、境内には浴衣姿の人々が大勢集まり、涼しさを感じさせる夏の風物詩となっております。
川崎大師は毎年正月の初詣には全国でベスト3に入る参拝客で賑わう大本山です。この「川崎大師風鈴市」も毎年30万人の人出が見込まれている人気の風鈴市です。

《川崎大師風鈴市のお問い合わせ先》
川崎大師:044-266-3420

かわさき楽大師

2020.09.22

開催日程 : 毎年4月第3土、日曜日

川崎大師のかわさき楽大師は2005年より始まり、昭和の遊び、懐かしのヒーロー、チンドン屋、大道芸等の催しや
ハーレーやクラシックカー及び消防音楽隊の行進等、多彩な催しが行われています。
この川崎大師のかわさき楽大師の中でも人気なのが厄除よさこいコンテスト。
メイン会場の大師公園特設舞台で毎年素晴らしい踊りを披露しています。

この川崎大師のかわさき楽大師、ことの起こりは、商店街を舞台にした映画「らくだ銀座」の上映を通じて
街を元気にしませんか?という話から始まりました。
らくだ・・・ラクダ・・・楽だ・・・「笑顔があふれる楽しい川崎大師の街」をイメージして楽しい+川崎大師=楽大師
「かわさき楽大師プロジェクト」と銘打って活動を開始することになりました。
映画上映だけでなく、地域の人たち皆が参加できるイベントも行いたい。
あれも これも色々やりたい!!
そんな中で、せっかくだから川崎大師の街中を舞台にしちゃえ!!という事で、川崎大師の地域の方たちのご協力をいただき開催したのが
川崎大師の「かわさき楽大師’昭和まつり’」です。

 

かなまら祭り

2020.09.22

開催日程 : 毎年4月第1日曜日

老若男女が男根を担ぐ奇祭「かなまら祭り」は若宮八幡宮境内にある金山神社のお祭りです。

このかなまら祭り、 江戸時代、川崎宿の飯盛女達の願掛けに端を発し、子授け、縁結び、夫婦和合のご利益があると云われています。
今ではこの金山神社かなまら祭り、海外でも評判で外国人観光客は全体の1~2割以上です。
境内から沿道には大勢の人で溢れ、この珍しい金山神社かなまら祭りに歓声と担ぎ手の掛声が溢れています。

年に一度の金山神社かなまら祭りですが、御神体はいつでも見ることが出来、子宝に恵まれたい方や、安産祈願の方が一年中訪れています。
《金山神社かなまら祭りのお問い合わせ先》
金山神社(若宮八幡宮):044-222-3206