HOME > シモムラブログ > ウェディング > *妊婦さんのための結婚写真*

シモムラブログBLOG

*妊婦さんのための結婚写真*

2017.01.25

こんにちわ!1月下旬になり寒さも増してきましたね。
最近では妊娠中に結婚写真を撮る方も増えてきております!
ただ撮影時期は悩まれる方が多いと思います。
子供を産んでからだと育児で忙しくなり、
撮影するタイミングがなくなってしまい結婚写真を残せなくなったり
お腹が大きくなってくるとウェディングドレスが着れなくなってしまうかなあと思う方も。
もちろんサイズがあったとしても打ち合わせを進める間にあっという間に臨月に入ってしまったりと、、

 

そこで妊婦さんのための撮影時期やウェディングドレスの選び方、和装の撮影についても紹介させて頂きます!☆

まずはお勧めの時期としてはつわりが少しおさまり、安定期に入ってからが良いと思います。
妊婦さんの体調が一番大事ですので(>_<)

まだ安定期に入っていない時期ですと、長時間の着付、ヘアメイクや撮影時間など
とても耐えられない方もいらっしゃると思います。なので、少し体調的にも落ち着いてきた頃がおすすめです!
もちろん妊婦さんには個人差はありますので無理のないような時に撮影して頂ければと思います。
お支度中や撮影中に気分が悪くなってしまった場合すぐスタッフにお伝えくださいね!(*^_^*)
当店ではほとんどが女性スタッフとなっておりますので、お客様に安心していただき、休みながらゆったりと行うことが出来ます!

そしてウェディングドレスのおススメの選び方としては、やはりお腹周りにきつい締め付けがなく、
安心して着ることが出来るものが良いですね。
多少お腹が大きくなってからでも普段より少し大きめのサイズを着たり、
ドレスのタイプによってはお腹のふくらみが目立たないまま綺麗に見えるドレスもございます。
またマタニティ用のドレスを完備しているスタジオも増えています。

ドレスの後ろがファスナーやボタンではなくて編み上げになっているタイプであれば、
妊婦さんに合ったサイズで調節することができたり、
万が一撮影の途中で苦しくなってしまったときにすぐに緩めることができるのでお勧めとしております。
着たいドレスがあったけど後ろのファスナーがしまらない… という方でも大丈夫です!
ドレスの後ろに当て布をしてカバーすることも可能なので、そちらもお気軽にご相談くださいませ!

どうしても膨らみが気になるとか、お腹周りで太って見える…などの不安があっても
撮影の際に目立たない角度で撮らせていただいたり、お腹あたりでブーケを持ったりと、
写真にするとあまり気にならないお客様がほとんどです!♬

また一度ご来店頂くことで、衣装を試着してお客様にあった衣装を選ぶことが出来ますよ(*^_^*)
ウェディングドレスだけでなく、和装も着られたい方もいらっしゃいますが、
和装の方が不安に感じる方が多いみたいですね!着物はぐっと締め付けるイメージが大きいのですね!
でもご安心ください。妊娠中でも和装は問題なく着ることが出来ます。

お腹が膨らみ出てきているので胸の下とお腹の隙間が平になるように補正し、
着崩れることなく綺麗に和装を着ることができます。
帯があってお腹のふくらみは目立ちにくく、さらに白無垢や色打掛を上から羽織るのでもっと目立たなくなります。
ただ上から羽織るものでも重量感はあるので、体調がすぐれないときはすぐお伝えください。
妊婦さんの楽な体勢で座ったり、休憩しながら撮影も進めてまいります。
不安があれば何でもご相談くださいませ☆

 

以上妊婦さんのための結婚写真を紹介させて頂きました!
妊娠中であっても、お二人の赤ちゃんが産まれてからでも、タイミングはいつでも良いと思います。
無理なくお二人の素敵な結婚写真を是非お残ししてみてはいかがでしょうか(*^_^*)