HOME > シモムラブログ > 初詣 > 初詣の着物について

シモムラブログBLOG

初詣の着物について

2017.12.29

2017年も残すところ数日となりましたね(^@^)!
皆様にとって素敵な1年を過ごせたでしょうか。

年が開けたらすぐに初詣の時期ですね♪
そんな初詣に着ていく着物について書かせていただきます。

まず初詣とは、年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝する行事。
一年の感謝を捧げたり、新年の無事と平安を祈願したりすることです。

初詣は一般的に三が日の間に行くとされていますが
実は参詣期間は決まっておらず、初めて参詣した日が初詣の日なのです。

お正月に着る着物の色なのですが、暖色系がオススメです。
温かみのある色で冬の寒さを忘れさせてくれるような、
・オレンジ
・ローズカラー
・アイボリー
・ピンク
などです。
新年にふさわしく華やかで温かみのある色合いがオススメです。

その際の着物の柄は、新春を喜ぶような
・椿
・梅
・松
・桜
などが合うとされています。

初詣に着て行く着物について
未婚女性は第一礼装である振袖を着ると良いとされています。

未婚女性以外になりますと訪問着が良いとされています。

ご家族とのお出掛けに着物を着て過ごしてみてはいかがでしょうか(^0^)

スタジオシモムラは1月4日から営業しております!

2018年が皆様にとって素敵な1年になるようにスタッフ一同願っております☆